読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JSONってなに??

はじめに

プログラムの勉強をしているとよく出てくるJSONとは一体何なのか疑問に思ったので調べてまとめてみます!
本記事では簡単に調べたり書籍を読んだものをまとめたものなのでより詳しく知りたい方は各自でさらに調べてみてください。

JSONとは

JSONとはJavaScript Object Notationの略だそうです。
JavaScriptとありますが、言語から独立しC++やPerlPythonなど多くの言語で使われているそうです。

そして、XMLのようなテキストベースのデータフォーマットの一種で、
軽量で人間にとって読み書きが楽な形式です。
さらに、マシンにとっても簡単にパースや生成が行えます。

JSONで利用可能な型

JSONでは以下の型の使用が可能です。

  • 数値
  • 文字列
  • 真偽値(true・false)
  • null

数値は整数や小数、指数の記述が可能となっています。
文字列に関しては、ダブルクオートで囲み改行や「"」、「'」などの特殊文字はバックスラッシュを前に書いてエスケープを行うおことで表現します。

配列とオブジェクト

JSONでは配列やオブジェクトも使用で、それらの組み合わせで構造化されたデータを表現します。

配列は繰り返し項目を表現するときに使います。
全体を[ ]で囲み、値を 「,」で区切って列挙します。
以下に例を挙げます。

["aaa","bob","ccc"]


オブジェクトはいろいろな型の集まりをまとめるときに使います。
全体を{ }で囲み、キーと値のペアを「:」で区切って表現します。
キーは文字列のみなので「”」で囲みます。
以下に例を挙げます。

{ "name" : "hoge" , "age" :  25 , "country" : "japan" }

さらにはオブジェクト内に配列を入れることもできます。
以下に例を挙げます。

{ "id" : 1 , "val" : [ 111 , 222 , 333] }

逆に配列内にオブジェクトを入れることもできます。
以下に例を挙げます。

>||
[
{ "name" : "hoge" , "age" :  25 , "country" : "japan" } ,
{ "name" : "hige" ,  "age" :  22 , "country" : "japan" }
]

|

おわりに

今回はJSONについて簡単にですが書いてみました。
表現方法はとても簡単なので使い易いデータフォーマットでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事はほぼサーバなどを触ったことがない人物が学んだことを整理するために書いていますので間違いなどが多々あると思います。間違いなどありましたら是非コメントなどで教えていただけると幸いです。